所有者と住宅履歴情報を共有できるシステム

ビル

住宅に関する施工やメンテナンスなど、あらゆる情報を蓄積する住宅履歴情報。
住宅履歴情報の管理や保管を行うサービス機関の中には、住宅所有者との情報共有を実現しているところがあります。
情報共有を行うことによって、住宅所有者は専用のページにて日々さまざまな情報を発信することができます。
つまり、図面や申請図書、施工写真やメンテナンスのスケジュールなど、すべての情報を随時記録に残すことが可能なわけです。
気づいたときに記録を残せるということは、住宅履歴情報をより充実させることにつながり、今後の改修や修繕、リフォーム、メンテナンス、売買が行われる際に、最も適切な手段で迅速に対策を行えることにつながっていきます。


Menu

最新情報